ヘアとメイクのバランス|体型コンプレックスをカバーするミニドレスの選び方

体型コンプレックスをカバーするミニドレスの選び方

ヘアとメイクのバランス

女の人

キャバ嬢が切るミニ丈のキャバドレスは、色や素材選びを間違ってしまうと、少々幼い印象になってしまいます。そうならないためには、色味を抑えてヘアアレンジや、メイクでバランスを整えるようにしましょう。袖付きのキャバドレスなら、ミニ丈であっても上品な印象がキープできるので、年配の方を接客する時でも安心して着用することができます。トップス部分をベージュやホワイトなどの、控えめなカラーにしてボトムスで引き締めカラーを合わせると、高級感も生まれるはずです。タイトなミニ丈のキャバドレスなら、ワンピーススタイルがオススメです。このタイプも、上品な印象になりますし、ジャケットをはおると、2通りの着回しが行なえます。少ない数のキャバドレスを着まわしたい方にオススメだと言えます。

レースやフレアなど、可愛らしい要素で体型をカバーすることも可能です。全体的にスレンダーな方がボリューム感を出したい時は、フレアのキャバドレスを着用しましょう。淡いカラーでふんわりとした印象を演出してくれます。レースポンチョがついたミニ丈のドレスなら、さりげなく二の腕の太さをカバーして、視線を下にそらすことができます。足元を大胆に出すことで、上半身の太さから意識をそらせば、メリハリのある印象になるはずです。このテクニックは、様々な場面で使用できるので覚えておくと良いでしょう。ペプラムも同様で、体型のメリハリを演出したい時に便利なデザインです。

Copyright © 2016 体型コンプレックスをカバーするミニドレスの選び方 All Rights Reserved.